テールランプのブレーキ球を交換しました

以前までLEDテールランプのダブル球を使用していましたが、2019年の夏に熱で不具合がでてしまう、点滅するようになったためフィラメント球に交換しました😋。

ノーマル球に変えて数日で球切れを起こしてしまった😫。

手持ちのフィラメント球に交換したので、今回はブログに記載しようと写真を撮りました📸😊

 

マーチ君のテールランプ交換はとても単純で、ボックス(ラチェットレンチ・10mmソケット)を持っていれば誰でも交換できるので、作業の参考になればいいにゃ🤗。

作業1

写真の中央上下にある10mmボルト二本をラチェットレンチを使って取り外します。

作業2

ほい!ボルトが外れた写真です📸😊。この状態からテールランプ本体を引っ張ると、次の写真のようにテールランプが外れちゃいます😆。

 

作業3

汚~いですがこんな感じに外れました😋。

作業4

以下写真の親指の部分(取っ手)を左側に押しながら、引っ張るとライト球モジュールが外れます😊。

作業5

既にブレーキランプ球を取り外してしまっていますが、外れている箇所に球が取り付けられているので、落ちながら回すと点前に外れてくるので、引っ張り取り外します😆。

作業6

新しいダブル球(21W-5W)を取り付け(向きがあるので注意)後は元通りに組み立てて終了です😍。

最後までみてくださりありがとうございましたm(_ _)m。