昨日の深夜JOG Z2で近場をぐるぐるまわっていたら急に失速😥

久しぶりにバイクでも乗ろうと昨日の深夜近場をグルグル回っていたら…。

スクーターに乗ることにかなり違和感が消えてきた😁

近場にある峠風な道などを二時間ぐらい走り込んでいたら、スクーターで止まる・曲がることにかなり慣れてきて、段々乗ることが楽しくなってきました。

 

タイヤもトレッドサイドのエッジ(主に右側)までバンク&負荷を掛けられるようになったので、楽しかった~と帰宅していたら急にスロットルを大きく開けると失速しちゃうじゃないですか。

そんな状態でどうにか帰宅して何が悪いのかチェックすることに。

失速の原因はエアクリーナー・エレメントでした

まずはプラグチェック>問題なし、オートコックのチェック>問題なし、エアクリーナー・エレメントのチェック>問題有でした。

 

エレメントがボロボロ状態の上にベッチャベチャのエンジンオイルが浸透していて、これでは空気ほとんど通せないだろうという状態に陥っていました。洗おうとするとスポンジがボロボロになってしまうため要交換となりました。

エアクリーナーエレメント(ターボフィルターはこちら)。

 

CDI交換し回転リミッターが解除されエンジン回転数が限界まで回るようになり、さきほどまで全開でずっと走り込んでいたため、エレメントを詰まらせてしまったようです。

 

エレメントが届くまでエレメント無しで走行してみましたが、何の問題もなく走りました。低年式車だとこういう消耗・メンテナンス品は早めに交換してべきでした。