家のスクーターのためにデジタルタコメーターを作ろう1

先月購入したスクーターは私の愛車ではありませんが😅たまに使わせてもらうこともあり🤗普段タコメータ装着している車両しか乗っていないため違和感が…🤨。

という訳でデジタル・タコメーターを作ろう😋

スクータに装着するタコメータとしては…

  1. アナログタコメータ
  2. デジタルタコメータ(外部電源)
  3. デジタルタコメータ(電池式・バックライトの問題)

上記タイプに分かれると思います。

 

スクーターにアナログタコメーターを後付するとサイズが大きすぎて変なので却下💦。デジタルタコメータがサイズ的に良さそうなんですが、LED式デジタルタコメータは表示桁が4桁(x10rpm)なのでこれは醜いと却下💦。選択しは外部電源のLCD式デジタルタコメータになるんですがちょっぴり高価なので😌貧乏な私には買えないかもと却下😥💦。

 

っということで、家に放置してある壊れていなければ良いな~の😂キャラクターLCDを使って簡易的な「レスポンスが悪そうな」デジタルタコメータを作れないかと模索しております😊。

 

この記事にて制作過程を更新していきますので、興味がある方はたまに覗いてみてください😁💖。

ガビィ~ン💦LCD壊れてました😥。

代品のLCDを購入しました😘

 

グラフィックLCDですが192×64サイズのLCDモジュールが手に入ったので、Arduino UNOにて制御してみました😅。以前にOLEDモジュールでタコメータを作っていたので、エンジン回転測定のプログラムはそのプログラムをちょっと改変すれば行けそうです😁。