家のスクーターのためにデジタルタコメーターを作ろう3

先週に自作のデジタルタコメータの基板設計をし終えたので基板制作を依頼していました😉。数日前に基板が届いたので早速写真を撮ってみましたよ~📸。

届いたデジタルタコメータの基板😊

ソルダレジストを青色にしたんですが、LCDモジュールの基板が緑色なので色的にちょっと微妙かなっと😅。とは言え配線パターンにミスはなく、製造上の不具合もないのでこのまま使うことにします🤗。

さっそく基板にパーツを取付😋

まず自宅に在庫がない足りない部品(配線と一部抵抗)をサトー電気町田店に買い出しに行き🚗💨部屋に戻って全て部品を取り付けました😋。誰でもつくれるように三端子レギュレター以外リード部品(チップ部品ではない)を使うように基板設計しているので「はんだ付け」ができる方ならば誰でもDIYできるデジタルタコメーターとなっています🥰。

LCDモジュールと制御基板と合体

小型化してるかたJOGに取り付けても邪魔にならなそうな感じがします😺💗四輪にも使える🚗💖

3Dプリンターを使いPLA樹脂でケースを仮試作

PLA樹脂は熱に弱く実際には使えないのでABS樹脂に素材を変更しますが、現在ABS樹脂フィラメントがないのでしかたなくPLA樹脂で仮で試作してみました😅。中々良い感じになっているような…。

動画で説明

自作デジタルタコメーターの配線図とプログラムコード(HEX)

部品リストはこちらです。

 

このデジタル・タコメーターはCDI点火用となっています。エンジン回転信号0V-12Vに接続する場合(自動車などは)ZD1のツェナダイオードを導通(利用せず)使用します。

 

C11およびC12のコンデンサー容量について。エンジン回転数、車両速度をなるべく広範囲で得られるように設定しているコンデンサー容量になっています。そのため場合によってはノイズが入ってしまったり、上限回転数や速度まで測定できない場合がございます。その場合はC11もしくはC12のコンデンサー容量を変更して対応してください。

 

本デジタルタコメーターで使用している192x64ドットの液晶LCDモジュールは国内では売っていないと思います。必要な方はコメントでメッセージをいただければメルカリにて出品いたします。LCDおよび基板の在庫は数点しかなく数に限りがあるため限定での出品です。

プログラムコードの提供(AVR Mega328P 16MHz用 / Arduino NANOでも作動可能)

プログラムコードは以下です。

https://super-evolution.com/sa16j-jog-zii/diy-digtacho/

プログラムコードは著作権を放棄しておりません。そのため提供されたプログラムコードを個人利用することは可能でも商用利用することは禁止になります。またプログラムコードをWebで公開することも禁止です。もし違反が発見した場合は適切な処置をとらせていただきます。

 

また当方(個人)が使うために作ったプログラムになるため、バグや不具合、動かないなどがあった場合に当方は責任を取ることはできません。個人が自分のために作った自作品ということをご理解の上で利用のほど宜しくお願い致します。